うめののたびブログ

中古キャンピングカーで日本一周!全都道府県をまたにかけた「勝手にローカルレポーターうめの」が旅に景色にグルメに珍スポットを紹介する愉快な場所。

公式まとめ   Youtube   Twitter   SUZURI   MAP  

500円でナイス焚火台。ダイソーの百均グッズでアウトドアギアが作れた。

f:id:umenonotabi:20190111225935j:image

 

www.youtube.com

 

こんにちは!

勝手にローカルレポーターうめのです(*´ω`*)

 

年間330日以上を車で暮らす旅人。

ほとんど公園や道の駅や海辺での車中泊ですが、たまにキャンプ場で焚火をします。

焼肉、バーベキュー!大好き!

 

そして!

唐突ですが、ダイソーも好き!!

 

今日はダイソーグッズを使ったリーズナブルで優秀な焚火台を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

旅人仲間がアイデアとセンスで編み出したダイソー焚火台

 

2017~2018年に日本一周をしたことをきっかけに、私は現在色んな旅人達とSNSを通して交流があります。

お互いの旅の動向を観察してみたりなんか。

そうするとたまに面白いアイデアでキャンプをする様子を見る事が出来ます。

 

自慢のホットサンドメーカーを使う様子。

どこぞのゲストハウスで豚を一頭丸焼きにする様子。

見ていて飽きません。

 

そんな中、ぜひ自分も試してみたいツイートがありました。

 

 

 

 

ダイソー好きの私。

これはやってみたい!!

 

さっそく車を走らせダイソーに。

 

 

 

材料

 

こんな感じのものをそろえました。

 

 

f:id:umenonotabi:20190111224427j:image

 

キッチン用品の金物のザル 100円

円形のバーベキュー網 100円

園芸用品の鉢植えスタンド 300円

 

計500円也

 

 

ダイソーも店舗によって店内の広さが違うので、

仲間が使っていた物とまったく同じものはありませんでしたがなんとかこれで出来そうです。

 

 

燃やすものは山で集めます。

 

 松ぼっくりは良く燃えるので拾って集めます。

f:id:umenonotabi:20190111224507j:image

 

 

薪は落ちている枝を切って持ち帰ります。

 

f:id:umenonotabi:20190111224534j:image

 

 

 

さあ、上手くいくかな?

 

 

 

 

 

いざ着火

 

いつも炭を使っていた私です。

焚き木でうまくできるでしょうか?

 

料理で残った油を新聞紙でふき取ってそれを丸めてポイ!

松ぼっくりと乾いてボロボロにはがれかけた木の皮を入れて着火。

 

 

f:id:umenonotabi:20190111224631j:image

 

おおお

 

f:id:umenonotabi:20190111224712j:image

 

ちゃんと木が乾いていたようで上手く火が移りました。

どんどん木をくべます。

 

びっくりなのが燃焼力

 

ザルを使用しているので全方向吹き抜け。

風通しが良いので良く燃えます。

 

風が強い日にこんなの使えないよ。。。

 

うっとり火を眺めていられると思ったら大間違いで、木の補充のタイミングを逃すとあっという間に火も木も小さくなってしまいました。

 

スピードについていけず失敗。

 

慣れた人ならきっと大丈夫です。

いつも炭を使っている感覚のままだったのが失敗の元です。

 

 

しかし、後日リベンジして見事に肉を焼いて(火力グッド)

 

 

f:id:umenonotabi:20190111224802j:image

(お肉はYoutubeの視聴者さんからの差し入れです。美味しかった涙)

 

 

最後には残った熾火(おきび)に

みかんを直接おいてほかほかの焼きミカンを楽しむことが出来ました。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いい点

  • 焚火台になる
  • 良く燃える
  • リーズナブル

 

悪い点

  • 折りたためないので持ち運びには向かない(ソロキャンなど)
  • 使い続ける上での耐久性は不明

 


ザルの中が軽いうちはひっくり返りやすいかもしれないので

ザルと土台を針金か何かで固定出来たら安全かも。

 

 

f:id:umenonotabi:20190111224839j:image

 

 

500円なので試してみるのはありですよね。

私、この経験で薪を燃やす楽しさがわかりました!

 

肉を焼くためではなく、眺めて楽しむための焚火の台が欲しくなりました。

 

「えっ結局?」って思いますか?

 

専用品を手に入れようと思う時いつも

「専用品まで手に入れたのに使わなかったらどうしよう?」

って考えて興味があっても踏みとどまってしまうんですよね。

 

だから今回のダイソー焚火台はいいお試しになりました。

 

どうやら私は焚火が好きだというのがわかったので安心して欲する事が出来ます。

 

山に薪を集めに行くのが今は楽しいです!

 

毎日がエブリディ!

 

 

 

 キャンピングカーに住む日本一周うめののたび。
訪れた場所の配信のアーカイブやブログはこちらの地図でもチェックできます↓